最近、私がハマっているのは、さいとう・たかを氏の漫画を読むことです。彼の代表作にはゴルゴ13がありますが、それ以外にも漫画を描いているらしく、コンビニの漫画コーナーなどにはたくさん置いてあります。もともと私は劇画チックな漫画はあまり好きではなかったのですが、ストレス発散のために「今まで読んだことがない漫画を読んでみよう!」と思い、ゴルゴ13を数冊ほど買い込んで、家に帰って読んでみました。すると、最初に想像していたのとは全く違い、とても面白いと思いました。それでゴルゴ13の漫画をもっと読みたいと思い、あちこちの古本屋さんに行って買い占めて、わずか半年ほどでゴルゴ13のほとんどの作品を読み尽くしました。そして現在は鬼平犯科帳を読んでいます。原作は池波正太郎氏で、昔よく、テレビでこの時代劇ドラマをやってましたね。私はテレビドラマの方は見ていないのですが、漫画はとても面白いです。ゴルゴ13とは対照的に、人情味のあるシナリオが多くて、何度も読み返しています。他にも色んな作品があるようなので、今後もどんどん読んでいきたいと思います。>>>>>ブッコミ